織物 > バッグ > 小田玲子 二重織木綿トートバッグ(赤茶)

image1

  • thumb1
  • thumb2
  • thumb3
  • thumb4
  • thumb5
  • thumb6
  • thumb7

やわらかい二重木綿をベンガラで染め、
そこに柿渋をかけたトートバッグ。
木綿生地に筆をたたきつけるようにして
ベンガラを吸わせ、乾いたとき、
生地に生まれる濃淡が面白いと思いました。
取っ手、底は牛革。内部は手織りの麻、
一部手織り綿麻を柿渋染したもので、しっかり作ってあります。
ていねいな暮らしにきっと似合う、おしゃれバッグ。

小田玲子 二重織木綿トートバッグ(赤茶)
寸法:横幅40(底)×高さ30×マチ9.5・取っ手の高さ/26(cm) 
重さ:640g程度  素材:木綿・持ち手、底/牛革

小田玲子プロフィール

忘れられた箪笥のなかのきものを生かしたい…
そんな思いから、きものを身の回りのものに作り変えて使う生活が始まりました。
やがてきものをもっと深く知りたくなり、昔からの染や織り、
手紡ぎの糸を学ぶようになりました。 自然素材にこだわり、
自分なりの染織をしようと日々取り組んでいます。お手にとっていただければ幸いです。
【価格】
30,000 円[税抜]
  • 数量 :
  • カートに入れる
    在庫: 残りあと1個
    最近チェックした商品